いったい太陽光発電の効率ってどのくらいなの

いったい太陽光発電の効率ってどのくらいなの

 最近、電気代料金の値上がりなどもあり、節電に興味を持ったわたしですが、それ以上に、太陽光発電への興味や関心を持っています。
太陽光発電の魅力はなにかといわれると、やはり最初に思い浮かぶのは、自分で自分の家の電力をまかなえるという点にありますよね。
しかも余った電力は売れるそうで、家計の手助けになること間違いなし、かと思っています(甘い考えかもしれませんが)。

 

 さて、そんな太陽光発電設置しようかというわたしですけど、実際の変換効率なんかはどのようになっているのでしょうか。
大体のものをみてみますと、変換効率は11%〜25%と結構な差の開きがあります。
しかし、今後技術の進歩によって、もっと大きな変換効率をもった太陽光パネルが設置されることは間違いないでしょう。
もうちょっと待って設置するか、あるいは早々に設置しておいて、今後に備えるか、考え物です。
どちらをとるにしても、将来的な費用回収は目標に入れて行きたいですね。