ジャズピアノを聞きに行く

ジャズピアノを聞きに行く

先日生まれて初めて、ジャズピアニストのコンサートに行ったのです。
 人気のある女性ピアニストらしく、チケットがとれた時夫はとてもうれしそうでした。
 私は予備知識が何もないので当日までそのピアニストのCDを聞き、
 予習していました。

 

 そして当日車で1時間ほどかけて会場のホールへと向かいました。 
 お客さんは老若男女さまざまです。
 そしてコンサートが始まったのです。

 

 1曲目が始まるとすぐに私はそのピアニストがもつ独自の世界に、
 引き込まれていきました。
 変な言い方かもしれませんがピアノの音に表情があるのです。
 心にぐっと迫ってくるピアノの音です。

 

 私は彼女のピアノの音を聞きながら、
 今までの人生をも振り返ってしまうようでした。
 それくらいいろいろな事を考えさせられるピアノの音色だったのです。

 

 彼女はピアノが上手いだけでなくトークも面白く、
 曲の合間にいろいろな話をしてはお客さんを爆笑の渦に誘います。
 でもそれは上っ面のただのお笑いではなく、
 いろいろな人生経験からにじみ出るあくまでも上品な笑いなのです。

 

 コンサートが終わる頃には私はすっかりそのピアニストの虜になり、
 家にはない彼女のCDを何枚も買ってしまいました。
 そして私は、
 またいつか絶対に彼女のコンサートへ行こうと心に決めたのでした。